Only One Macintosh ! Mac“の” Mod & Customize & Accessory…etc.


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mac Pro nano を作る
Page 1 2 3 4 5 Complete

このところHEROESを観ながら色々考えてました・・・
そうそうHiro Nakamura良いですね、面白いキャラクターです。
Hiro Nakamuraのヒロを伸ばすとヒーロー、私の名前は英雄、英語で書くとヒーロー、一緒だなとか・・・え?関係ないって。ハイ!
気を取り直して、
Macってコラボモデルがないんだよなーとか、エイサーがFerrariモデルがあるように、何かMacも無いかなとか・・。 何かこのあたりはやりたいなーなんて考えも少しあります。

先日作ったMac Mini ProがミッドサイズのProならば、その下のサイズも作ろうかなと始まりました。 とりあえず仮称「Mac Pro nano」です。 このnanoはアルミの筐体を外した状態でセットアップしていこうかと思っています。 そうする事により現Miniのサイズを僅かでも小さくなるのかなと考えています。 もろんシャシーから外してしまって組めば、もう少し小さくなるのは分かっているのですが、そこはそれ、着せ替えからは外れてくるし、何よりも面倒臭い・・、てな事を考えながら作りはじめます・・・。

さぁ、楽しい工作の時間だ!

mininano01.jpg
まずは側面の板を切り出しました、ABS樹脂板の1.5ミリ厚。
サイズは163ミリ×163ミリを2枚。

今回色々掲示板を見ていて、こんな書き込みがありました・・、
「コイツの製作過程でCADデータを誰か見たことがあるか?」って、私は図面とか書きません、けっして書けない訳では無くて、書く必要がないからです。 頭の中に入ってしまいます、だから書きません。

mininano01.jpg
次は、フロントパネルと底板と天板です。

フロントパネルはそのまま使うから、50ミリの幅で長さを160ミリ。
天地の板は、幅50ミリで長さは加工するところがあるので長いままです。

mininano01.jpg
側面の板の加工

出きるだけ小さくしたいので、上下のハンドルは付けません。
アクセントの段を付けて済ませます。
凹段にするので一度、写真のように4ヶ所切り取ります。

mininano01.jpg
切り取った同じ大きさに1ミリ厚のABS樹脂板を接着。

この状態で、元の板の通り、ペーパーなどを掛け、きちんと仕上げをしてしまいます。

mininano01.jpg
上下の天板と底板もハンドルの大きさにカット。

中間は1ミリ厚の板を作り、これも接着して仕上げておきます。

mininano01.jpg
フロントパネルの加工

光学メディアの入り口を切り取ります。
ココは前回の時と同じで、筐体からユニットまでの立ち上がりガイドを付けるから、材料の肉厚分大きく切り抜きます。
この切り抜いた部品はそのまま立ち上がりのガイドに利用します。

mininano01.jpg
切り取った1本と、同じ大きさをもう1つ作り、両サイドの小さい立ち上がりを作ります。

mininano01.jpg
上の部品を接着して、ガイドが出来上がりました。

でもここではまだ接着しません。
接着してしまうと穴開けなどの加工が面倒になるからです。



テーマ:Mac Mod - ジャンル:趣味・実用





を~!始まった始まった(^^)v
いよっ!ヒ~ロ~♪出来上がりが楽しみ~~(*^^*)

それにしても、失礼な人っているものね。何かムカっときちゃった(-"-;)
【2008/03/18 00:53】 URL | Yoo #27XLviZU[ 編集]
Yooさん

何怒ってるの?
怒るのって、怒るのって・・・楽しいぃ~~~! (謎
そんな感じかな?
【2008/03/18 01:13】 URL | 英 #lMBqkpAs[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2008/04/03 11:31】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2008/04/03 17:10】 | #[ 編集]
【2010/07/16 17:05】 URL | miale #ECUM.LP.[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



????Ф ?????ήС ???Ф ?????【2008/03/21 13:18】

| HOME |

© 2014 Mac Mod Lab. / Hanabusa & Hideo Takano / マックモッズラボ
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。